出会い系サイトは夢がある

今までに「どうすれば女の子と出会えるのか?」という質問をたくさん受けました。そういう人に限って出会い系サイトの実状をよく分かっていない。ここではそういう人の為にパパ活の基礎をお教えします。

編集者は好き勝手に書いているだけなので鵜呑みして行動をしないでください。出会いで大事なのはここを参考にしてオリジナル要素を組み合わせて自分の出会いテクニックを極めていってください。

出会いとうのは少ない女をたくさんの男が取り合う

まず、男と女の割合の差を知ってください。パパ活アプリに登録しているのは圧倒的に男が多数です。女は少数。

パパ活アプリでは男有料・女無料が一般的なのでもうちょっと比率は近くて、男100に対して女10~20くらいです。この少数の女の子目がけて男が熱い戦いを繰り広げるわけです。

だから、女の子は待つだけ、男はひたすらメールを送るというのが、どこのパパ活アプリでも基本になります。これをよーく覚えておいてください。男はお金を使っている分、元を取ろうとします。あまり可愛い子じゃないと、スルーしてしまいます。

でも美人は人気があることは理解できますよね?「いいね」も増えるしめせーじのやり取りも増えます。パパ活なら条件を高めにいう男性が必ず現れます。

女性にとっては報酬が良い方が嬉しいのでそっちと仲良くなります。こっちがどんなに優しくしようが、顔が良くても、おっさんじゃなくても、最終的にかつのは条件がいい男性。

男性たちの戦いは弱者が負けます。でもそこで戦わないで人気がない女性と仲良くなるというのもありなんです。妥協ってやつ。

待ってるだけじゃ絶対にダメ!

で、今まで相談を受けた人の中に、出会い系サイトの使い方を間違っている人がけっこういました。パパ活アプリへ登録し、プロフィールを入力、そしてメッセージを投稿し・・・待ってるだけです。それじゃダメ。絶対にダメ。

男用のメッセージ掲載はオマケみたいなもんで、あれは事実上まったく機能していません。掲載したメッセージにメールがもらえるのは女の子だけです。男のメッセージにはメールは来ません。なのに、メッセージを掲載しただけで「女の子からぜんぜんメールがもらえない」と言う人がいるんですね。

それは使い方を間違っています。男は自分からメールするのが基本です。

待っていても時間だけ過ぎ去ってしまい、なんのいいこともありません。行動をすることで出会う確率が上がります。頑張れば頑張る労力が報われるのです。

時間が勝負。チャンスはすぐに掴むこと!

さて、そんなパパ活アプリの中ではどんなことになっているかというと。まず、女の子が登録し、プロフィールを書いて、メッセージを掲載します。するとそれを見た男がメールを送る。で、ここがスゴイことになってます。

まずは時間。男女比率のバランスが悪い所だと、女の子のメッセージが掲載された途端にメールボックスが埋まります。エキフレでは20件のメールボックスがあり、それが満杯になるとメールが送れなくなります

女の子がメールを読んで削除すれば、空いた分、また送れます。この20件が5分で満杯になるんですよ。比較的男女比のバランスが良いパパ活アプリでも1時間は空いていません。

だから頑張って活動している男は、常に新着をチェックしてます。そして数打つ戦法を取っている人は片っ端からメールしてます。

さあ、だからといってびびらないで。これの対策は逆に簡単です。とにかく新着をチェックすること。そしてメールしたい相手がいたら迷わずすぐに送ること。

あなたの好みがよほどヘンでない限りあなたの目に留まったということは他の人の目にも留まっているわけで、とにかく急いでください。

女の子には読み切れないほどのメールが届く!

時間の次は量です。メールボックスが20件あれば20通、50通あれば50通のメールが女の子には届きます。そしてメールを読んで削除すると、削除した分だけの新たなメールが届きます。

次の日も似た勢いでメールが届きます。その次の日くらいからやっとペースが落ちます。一体どのくらいのメールが届くのでしょう?

そこそこのプロフィールの女の子が東京23区にメッセージを出すと、三~四日はメールが届き続けます。削除したらした分だけ届きます。まめに削除していけば三百や四百は軽く届くんです。

パパ活アプリだとずいぶんとペースは落ちますが、それでも百通は来ます。すごいですね。これ、どんなに暇な女の子でも全部は読めません。

女の子に聞くと、初めての時は嬉しくて一通一通読んでいくんだけど、すぐにお手上げになるそうです。どうがんばっても全部は読み切れない。だから当然、届いたメールの一覧を見て、目を引いた物だけ見るようになっていきます。

他は読まずに削除。書いた男には可哀想だけど、女の子にしてみたら仕方がないんですね。決して男を軽く見ているわけではないとのことです。

つまんないメールが多い!

さて。次から次へと届くメール。実につまんない物が多い。「はじめまして。プロフ見て興味を持ちました。メールちょうだい」なんて一言メールもたくさん届きます。

捨てるのが追いつかない程届くメールの大半は返事を書く気が起こらないようなつまらないメールです。だからだんだん女の子も読まずに捨てるようになっちゃう。

つまらないメールの代表は、一言メール、簡単なプロフだけのメールです。これらが半分以上を占めます。敵は多いです。めちゃめちゃ多いです。でも強くはありません。コツさえ掴めば一人勝ちもあり得ます。

選ばれさえすれば後は簡単

ここまで書けばもう分かりますね。パパ活アプリとはつまり競争なんです。女の子の取り合いです。よく誤解してしまうのが、1対1の関係で考えてしまうこと。

相手の女の子と自分の関係性で見てしまうことです。そうではなく、まず考えるべきは、他の男のことです。大勢の競争相手をいかに出し抜くか。それがすべてと言っても過言ではありません。

競争相手を蹴散らし、自分が1等になればそれでヨシ。女の子の目的もこちらと同じわけですから、選ばれさえすればイコールそれがゴールです。会って、エッチするのは、それほど難しいことではありません。

ネカマで学べ!

これらの女の子側の事情をぜひ体験して欲しいです。メインで使わないパパ活アプリでOK!簡単なのでおすすめなのですが、一度でいいからネカマ(ネットのオカマ。つまり女の子のふりをすること)をしてください。

女の子として登録し、自分好みの女の子のプロフィールを書いて、メッセージを投稿するんです。返事は書かなくていいです。ただひたすら送られてくるメールを読んで研究してください。

これをやってみると、女の子の方もけっこうタイヘンだと分かるでしょう。メッセージが掲載された途端にメールボックスが一杯になる。

そして削除すればしただけ新たなメールが届く。さらにいかに多くの男達がヘタな行動をとっているかも分かるはず。逆に言えばこれだけの競争率の中でもコツを掴んでいればヒット率は上げられるってことです。

以上の実状を知れば自ずと方向性が見えてきます。とりあえず分かりやすくまとめておきましょう。こうしてまとめた物を見てみるとすごく単純なんですけどね。

でも考えるのとやるのとでは大違い。

ネカマなんてやっていられるか?と考える人もいますが、一度やってみると日頃分からない内容を知ることができます。年齢認証が難しかったりしますよね。免許証を偽造とかするのは難しいですし、利用規約違反になるのでオススメはしません。

ネカマを実践できるのは出会いがあるスマホゲームやツイッターやフェイスブック、インスタなどの活用です。

ちなみにツイッターで女性を演じてる垢の1割ほどはネカマだと思います。確証はありませんが、散々騙されてきた自分はそう思いますww

今日のまとめ

パパ活は男性が女性を選び放題と思うかもしれませんが、実はそうではありません。なんだかんだいってもパパ活をしている女性はそんなにいません。

そりゃ普通にマッチングアプリを利用して出会うよりは会いやすいです。でもそれにかまけて余裕ぶっているとキレイな美女は他の男に取られてしまいます。

どんな世の中でもある程度の知識と努力が必要になってきます。これらを上手に活用していくことでなにも考えずパパ活アプリを利用している男性に大きな差を付けることができます。

同じ金額を払うのに相手はブス、こっちは美人。

ちょっとしたきっかけで天国と地獄になります。少しでも可愛い子と会ってお茶をしたりデートをしたいですよね。

ピュアなデートだけじゃなくて身体の関係も築ければもっと最高かもしれません。なんせ男は心で通う前に身体を味わいたいですよね。でも男はワガママと言ういか自分勝手ですぐやらせてくれる女性はセフレでいいやと思うこともあります。

うーん出会いってそういう繊細なところもあります。出会い系サイトで出会うならなおさらそういうところでヤリマンとかヤリチンで相手をみちゃいますもんね。

出会いがないとは言わせないとか出会い系サイトレビューのところを見てもいろんなノウハウを説明しています。でもだいたいは言っていることは同じ。

ということはです、出会い系サイトで女性と会うのはもう確立された攻略法があるということです。それを学んで実践していけばほとんどの人が会えるんじゃないかなと自分は思ってしまいます。

タイトルとURLをコピーしました